宝塚市|噂の高級食パン専門店「無添加食パン KONA TKZ」レポ!6月にオープン

兵庫県宝塚市武庫川町に食パン専門店「無添加食パン KONA TKZ」が2019年6月14日にオープンしました。

何でも、オープン当初は2時間待ちの行列ができていたよう…。

そんな今話題の「無添加食パン KONA TKZ」へ実際に足を運んできましたので、ご参考にしてください!

宝塚にオープンした食パン専門店「高級無添加食パン KONA TKZ」レポート!

手塚治虫記念館の隣、宝塚パンケーキの cafe de Voila(ヴォアラ)横に「無添加食パン KONA TKZ」があります。

最近、尼崎市でも高級食パン「銀座に志かわ」がオープンしたところで、阪神エリアに食パン専門店が増えてきていますね。

参考 阪急塚口駅すぐに人気の食パン専門店「銀座に志かわ」がオープン。何だか凄そう。尼崎旅~あまたび~

「無添加食パン KONA TKZ」さんの場所ですが、手塚治虫記念館側から見ると、お店横に大きな看板がありますので、こちらもアクセスする際の目印にしてください。

店内は黒を基調とした、シックな空間となっています。

受付後ろに食パンが陳列されており、ここから食パンを取り出し手渡しして頂けます。開店当時は、近くに宝塚大橋まで行列ができたと聞いております。この日は、たまたま丁度良いタイミングでお伺いできたのか、行列も無く購入することができました。(平日の14時頃)

女性スタッフさんにパンの特徴についても丁寧に教えて頂きました。

食パンは2種類のみの販売。【花】【月】ともに800円(税抜)

【花】は国産無塩バターと濃厚生クリームを使用したミルク風味の味わい。甘めが好きな人は花だそうです!

【月】は原潜素材でソフト感を主張した小麦本来の味わいを楽しめるよう。

賞味期限はどのくらい持つ?冷凍保存できる期間も聞いてみた

私が買った食パンは製造日から2日後が賞味期限となっていました。

また、冷凍保存するとどのくらい持つかとお尋ねすると、2週間くらいと仰っておられました。

手提げ袋も高級感があって可愛い。手土産にも喜ばれそう。

お店から西宮方面に歩くと、すぐ武庫川・宝塚大橋ですので、阪急電車と宝塚大劇場をバックに写真を撮ってみました。宝塚の気品ある街並みにマッチした、可愛い手提げ袋で手土産などにも喜ばれそうです。

食パン「月」をいざ実食!何もつけなくても美味しい

封を開ける前から小麦の香ばしい匂い。ふわふわした見た目ですが、意外と重みもありズッシリとしています。オーブントースターで2分程軽く焼き上げ頂きました。何もつけなくても十分食べれるくらい美味しい…。

「KONA TKZ」のオリジナルジャムも販売

ちなみにお店には、「KONA TKZ」のオリジナルジャムも販売されています。何をつけなくても美味しいですが、是非ジャムもお店に行ったらご覧になってみてください。

「無添加食パン KONA TKZ」へのアクセス

【電車の場合】
阪急宝塚駅から徒歩5~10分

【お車の場合】
タイムズニトリ宝塚歌劇場前店がおすすめ(入庫から60分以内無料)

営業時間・定休日など詳細

営業時間ですが、上の写真のように販売予定時間の張り紙がございました。基本的には本数限定の為、無くなり次第終了となっています。

私が伺った日は、14時の段階で12時30分~販売分がまだ残っていたようです。ただ、売り切れ次第閉店のお店なので、いかんせん行ってみないとわからないんですよね…。

 

「無添加食パン KONA TKZ」
営業時間
10:00~18:00 無くなり次第終了
※販売予定時間については日によって違う可能性がございます。下記、電話やSNSから随時ご確認ください
定休日
水曜日
住所
〒665-0844 兵庫県 宝塚市武庫川2-10
駐車場
電話番号
0797-86-3685
公式サイト
https://kona-tkz.com/index.html
Facebook
Instagram

※店舗情報は記事執筆時点の情報です。

関連記事

横浜家系ラーメン「町田商店 伊丹中野店」レポ!豚骨醤油スープとストレート中太麺が極上マッチング宝塚市|噂の高級食パン専門店「無添加食パン KONA TKZ」レポ!6月にオープン171号線沿い「ラー麺ずんどう屋 伊丹大鹿店」レポ!癖になる人続出の濃厚豚骨スープ!グルメ記事の一覧を見る